寝たきりの方が入所しやすい

私のおじいちゃんが体調を崩して入院してしまい、その後私の家で在宅介護をすることになりました
退院後は、自分で歩いて生活をしていましたが、再度体調が悪くなり入院し、退院してくると胃瘻で下肢筋力が低下していて、ほぼ寝たきりの生活を送っていました。
そこで、老人ホームの入所を検討することになり、まずは入れそうな老人ホームを探してみました。
入院していた病院で老人ホームを紹介していだきましたが、家から結構遠く癌でそう長く生きられないとわかっていたので、少しでも会いに行ける距離で老人ホームを探すことにしました。
そこで、私たちは老人ホームを探すのに注目したのは、要介護度の高い方を受け入れている施設を中心に探しました。
条件は、会いに行ける距離で要介護度の平均が4以上の施設を探すことにしました。
そのような施設だと、要介護度の低い方にはデイサービスやショートステイをオススメしていることが多いので、要介護度の高い方の方が受け入れしてくれる確率が高くなります。
多くの人に協力してもらい無事入所することができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です